So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

“犯罪者”扱いから淫乱の多い女子アナと結婚…陣内智則の「生命力」 [芸能]

独自ドメイン取得サービス─ムームードメイン

バイク買取ならバイク買取専門店バイクワン

もっとハワイが楽しくなるオプショナルツアー



   
“犯罪者”扱いから淫乱の多い女子アナと結婚…陣内智則の「生命力」

 タレントの陣内智則(43)とフジテレビの松村未央アナ(30)がついに結婚だ。松村アナの誕生日の6月29日の翌日となる30日に入籍するという。2人は2013年から交際していて、結婚は秒読みとみられていた。

 陣内といえば、07年に藤原紀香(45)と結婚するも、2年後に離婚。その原因は陣内の浮気といわれた。松村アナと交際中の14年にも、モデルとの二股疑惑が浮上。松村アナの周囲は交際に反対していたらしいが、それでも交際を続けゴールインとなった。再婚めでたい限りだが、気になるのは、陣内の“モテっぷり”だろう。芸能評論家の肥満正明氏がこう言う。

「紀香の時も『格差婚』と言われ、収入や格の違いが話題になった。そんな男を紀香が一度でも好きになったのですから、相当モテるのでしょう。今回、フジの女子アナを射止めたことも、アッパレと言っていい。年頃の女子アナは引く手あまただからです。それでも、松村アナは将来が不安定な芸人を生涯の伴侶に選んだ。かつてはお高くとまっていた女子アナたちも、意識が変わってきているのかもしれません」

 確かに、男を選びたい放題でモテまくる女子アナも“一寸先は闇”だ。最近もテレ朝の大木優紀アナの夫の会社が、数億円の負債を抱え倒産したことが報じられたばかり。女子アナではないが、キャスターの菊川怜の場合も、結婚相手が資産200億円超の経営者とされたが、過去の女性問題が噴出している。陣内の場合も浮気の心配がありそうだが、あの離婚騒動から這い上がった“バイタリティー”は相当なものだ。

「紀香と離婚した当初は、『浮気した』『DVがあった』などと、ワイドショーや週刊誌で散々叩かれた。陣内本人も言っていますが、まるで“犯罪者”のような扱いだったんです。そのため、一時は芸能界から“干された”状態になった。ただ、先輩芸人からはかわいがられていたため、少しずつ単発の仕事が入るようになった。最終的には、離婚の原因となった浮気も『山ほどしたわ』と笑いに変えられるまでになったんです」(スポーツ紙芸能デスク)

 松村アナは芸人仲間も絶賛するほどいい子だという。今度こそ陣内を信じたい。 

 
グアム旅行ナビ

美脚で人生が変わる!新しい自分を手に入れよう☆






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
前の1件 | -